ディアドールコンデンスセラムが期待ハズレな結果だった。

diador01

最近よく聞く馬プラセンタ。

プラセンタって豚が主流だと思っていたけど・・・? (;  ̄ェ ̄)チガウノカ?

調べてみると、プラセンタのほとんどは豚由来のものが多いのは確かみたいです。

しかし、豚より馬プラセンタの方がアミノ酸が多いそうな。

コラーゲンも元々はアミノ酸だから・・・
馬プラセンタの方がお肌に良いって事ですね!

とは言え・・・
馬プラセンタが使われているものは豚よりも少ないんですよね。

それでも探せば見つかるものです。

馬プラセンタが使われたスキンケアを発見しましたよ〜☆

ディアドールという会社のものですが、
HPにしっかりと「馬プラセンタ高配合」と書かれていました。

「高配合」とか「高濃度」って言葉に弱いんですよね~(笑)
だって、すっごく効きそうじゃないですか?(*^_^*)

ディアドールのHPによると、

・個体数が少ないので馬プラセンタは高価
・豚よりも安全性と栄養価が高い
・匂いも少なく使い心地が優れている

そんな事を聞いたら、ますます馬プラセンタ気になりますね~。

もう、「ポチッ」とするしかないかも~♪と思いつつ、
気持ち的にはもう買うことになってるんですけどね(笑)

このディアドールの美容液「コンデンスセラム」を購入すると、
「毎月1000名様にスターターキットプレゼント」って書いてあるしぃ・・・。

ってな事を考えていると、荷物が届きました。


ディアドールのコンデンスセラム

やっぱり買っちゃいました(笑)

スターターキットも、ちゃんと貰えましたよ♪


ディアドールのスターターキット

美容液のコンデンスセラムを頼んだだけなのに、
こんなボリューミーになって届いっちゃいました(*^▽^*)

スターターキットと言っても、たっぷり2週間分!

クレンジングからクリームまでそろって、しかも泡立てネット付き。

・メイク落とし(マジカルクレンズ)
・洗顔(リキッドオイルソープ)
・化粧水(イントローション)
・美容液(コンデンスセラム)
・保湿クリーム(フィニッシングクリーム)

いやぁ〜、大盤振る舞いですねぇ~。
嬉しくて、思わず口元がほころびます ( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

■ディアドールのコンデンスセラムの使用感とお肌の変化

使い心地は全体的に「さっぱり」です。

「しっとり」を期待していたので、肩すかしを食らった感じ (?_?) アレ??

乾燥肌の方はちょっと物足りないかもしれない・・・。

美容液のコンデンスセラムは「プルンっ」としたゲルで、伸びが非常に良い。
ワンプッシュで首まで使えちゃうほどよく伸びるゲルですね〜。

ただ・・・
2週間フルラインで使ってみましたが、肌の変化は感じられず・・・(;一_一)

高配合とか高濃度が美肌をつくると信じていますが、今回は残念な結果です。

理由は、効果をあまり感じれなかったこともありますが、
私にはちょっと「さっぱりし過ぎた」印象ですね。

美肌成分がたくさん入ってるのは嬉しいですが、保湿力も欲しかった所です。

アンチエイジングには「保湿」がゼッタイ欠かせないのに・・・。

肌への馴染みは良かったんですけどね〜。

「高配合+馬プラセンタ初体験」という期待が大きかったせいか、
使い終わった感想としては「なんだか微妙・・・」って感じですねぇ (´・ω・`)=з

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る